自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』からホルミシスウォーター及びホルミシスについて ラドン健康法の効果他

本日のおすすめ『ホルミシスウォーター及びホルミシスについて ラドン健康法の効果』等

こころのクスリBOOKS 新版 よくわかる統合失調症 いのち〔縮刷版〕

●統合失調症は、10~40代の比較的若い世代に多く、100人に1人がかかる病気です。「思考や感情がまとまりにくくなる」「妄想や幻覚などが起こる」「意欲の低下や自閉傾向が見られる」などの代表的な症状があります。●患者本人、家族、医療関係者をはじめとする人々の協力と、最新の知識をあわせる… 一開業医が発行しつづける健康新聞。「病気を治すのは患者自身の力」と豊富な臨床体験、患者との…

注目の情報『自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』』(ハート・リッチ・クリエイティブ 桑野満博)

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』

~ 思考場療法(R)で、心に起因する問題を改善する!~
思考場療法Rは、抑うつ症状や不安症、強迫症といった重篤な症状の改善だけでなく、日頃のストレスケアをはじめ、自信を取り戻す事や、マインドアップなど、幅広い分野、ならびに、様々な状況に使えるツールです。
5秒で確かめられるツボタッピングの威力!パソコンを使われる方であれば、5秒で、ツボタッピングの威力を確認できます。
「ミスタイプが増えてきたな」と感じた時は、上図のように、手の平の横、小指側のふっくらとしている部分(空手チョップをすると当たる部分)を5~10回程度、タッピングすると、ミスタイプが改善されるかと思われます。
これは、ストレスが溜まってくる事によって、思考している事が身体の動きに上手く伝わらなくなってくる、つまり、心理的にブロックされている状態が、この部分のツボのタッピングによって、ブロックが解消されるためです。
このように、ツボのタッピングには、思考や心に影響を与える効果があります。

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』の公式サイトへ

大場先生、がん治療の本当の話を教えてください 肺がん

がんは他の病気とどう違うの? がんは遺伝する? がんの手術の名医とは? 副作用のある抗がん剤の役割って? 「切らずに治す」は本当? 良い緩和ケアとは何? 先進医療、先端医療を選ぶべき? クリニックの免疫療法は効くの? 食事療法や漢方でがんは消える? がん検診は意味がない? etc外科医… 日本人がん死亡第1位で、年々増え続ける肺がん治療のすべてがこの1冊に。第一線の肺がん専門医が、話題の免疫療法がなぜ効くか、どう用いるのが有効かをはじめ、肺がんの最新検査、手術・抗がん剤・放射線療法などの最新治療法をわかりやすく詳細に紹介するとともに、気になる抗がん剤の副作用と…

おすすめはやはり『自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』』

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』

米国での臨床試験では、思考場療法Rのアルゴリズムレベル(市販の入門書レベルの方法)を用いた場合、80%の方に効果があった事が報告されています。
思考場療法Rは、様々な心のブレーキと闘いながら生活している現在よりも、リラックスした状態で、現在より楽な気分で、前向きに生活できるように改善していきます。

自分でできる!心理セラピー『セルフ・メンタル・ケア』の公式サイトへ